手放す日記

モノもコトもヒトも手放していく。カラダと五感を磨く。

146 袱紗、古帛紗

f:id:rrknkym:20161116005520j:image

小さな布でも使えると言ってくださった方があるので、和布を出すのがつらくなくなった。汚れているものもあるけれど、使えるところだけ使ってくれたらうれしい。

いろいろな想いのあるものが、手放せるならありがたいと思う。