手放す日記

モノもコトもヒトも手放していく。カラダと五感を磨く。

398 プラスプーン

必要があって取っておいたのだけれど、必要なくなったのですぐ処分する。使い捨てのものは本当に無駄だと思うけれど、時々ありがたいと思うことがある。こうやって捨てる方が無駄だと思うこともある。難しい。

397 ティースプーン

いくらティースプーンを買っても消えて無くなっていたのは昔のこと。40本くらいは買っている。オットさんが食器を洗うと減っていたのは、多分生ゴミと一緒に捨ててしまうから。 カゴを浅いものに変え、生ゴミの扱いを変えたらすっかり収まった。家族が減って…

396 ミニブラシ

みっちり毛の植わったミニブラシで、かなり前に骨董屋で買って以来、掃除に使ってきた。ふと気づくとだいぶ傷んでいる。毎日のように使っていると消耗に慣れてしまうようなことがあるけれど、これは処分どきだ。

395 箸置き

家族が一人減って3年目になる。箸置きが余っているので一つ処分。笠間の工房のいただき物。いただき物はその時のシチュエーションがあって手放しにくい。 以前、クルミのオブジェを手放した。あれよりは思い入れが少ないはず。

1500くらいになったら

ちまちまと、繰り返し、繰り返しながら間引いている。何年もかかってやっともうすぐ400。 これが1500位になったら、少しはスッキリするだろうか。それともまだまだなんだろうか。 わたし一人になったら、加速的に片付くような気もするけれど、それは気のせい…

394 菜箸

ひさびさに菜箸。今2膳使っているけれど、1膳で足りるので。足りなければ買った時に組だったストックを出せばいい。もしかするとオットは足りないというかもしれない。天ぷら揚げながら和え物作るとかあるにはあるので。 打つ手があるので安心して手放そう。

393 振り出し容器

元はと言えば調味料の入れ物だと思う。ここ数年重曹を入れて振り出すのに使ってきた。さらに小ぶりなものが手元にあるのに気づいてこちらは処分。 このブログも、明らかなゴミと、思い入れを振り払って手放すものが入り乱れていて我ながらおかしい。

392 招福鈴

毎年除夜の鐘でいただいてきた鈴。正月には飾ったりもするけれど、自分の趣味でもない。なんとなく溜め込んでいたけれど手放そう。 コレは納めに行くことに。

391 パソコンのACケーブル

先日古いノートパソコンを処分工房に届けた。そのケーブルが今頃出てきた。探した時は見つからなかったのに。 そんなにあちこちに入れるわけではないし、ものにあふれているわけでもないのに、時折見つからないものがある。今日もこのケーブルを見つけた場所…

390 シリコンミニボウル

洗面所の小さなゴミ入れに使っているのだが、どうしても色が馴染まない。外した絆創膏や、剥がした薬など、洗面所ではささやかなゴミが出る。ゴミ箱を置くほどではないので、直径5センチほどの小さなシリコンボウルを使っている。もともと4色組で買ったので…

389 アロマスプレーボトル

先日一つ処分したけれどもうひとつ。200ccサイズ。殺菌系アロマオイルでルームスプレーとして使っていた。 最近は「あったら使うけれどなくても別にいい」という気分だったので、使い切っては処分している。 心の余裕がなくなったのかもしれない。

388 CD4枚

一気に処分できないわたしは、ちまちまと手放し続けている。また、CD4枚。卒業ということですね。 私生活がめちゃくちゃ。あと半年もしたらまた大きく変わるだろう。早め早めを心掛けないと。そんなわけで、多分明日もちまちまと。

387 スプレーボトル

ルームスプレーは精製水とボタニカルオイルでその時の気分で作る。3つあって、トイレやリビング、寝室に置いてあった。そのうちリビングで使っていた150ccほど入るのを捨てることにした。 必要な時にいつでも手に取れるようにと思っていたけれど、今の家は部…

386 マスク

オット氏は花粉症。男性用マスクを買ったけれど、顔の小さい人で顔の半分以上が埋まってしまう。オットの買ったものには手をつけないことにしているけれど、これはもういらないと思う。

385 またバスタオルとフェイスタオル

日々新陳代謝するのはタオル。ドロドロの手で触る人がいるので、もう白いタオルはやめたほうがいいのかも。でも、白くて汚れが目立つのもいいかも。適量は、フェイスタオル6枚、バスタオル2枚、ほかに入院用の備え。 わかっているのだから処分しながら適量に…

プチ模様替え中

春なのでね、プチ模様替え中。入れ替える中で、また不用品が出てきた。こういうのは新陳代謝みたいなもので、自分の暮らし方や気持ちの変化で「購入」も「所有」も「廃棄」も終わることはないのだと思う。事情があって処分できないものは、リストを作りはじ…

384 複合プリンタ

処分の準備済み。長年使ったプリンタ、fax、コピーの複合機を処分する。紙送りに少々難が出てきたこともあるし、プリントして郵送するという機会が減り、コンビニでいいかとなったこともある。あまり使わないとインクトラブルも多くなるしね。 どんどん変わ…

383 ドレッシングボトル

100円ショップでいくらでも買えるようなものだけれど、これは東急ハンズで買った。いらないかもと思って、液体石鹸を入れるのに使っていたのだけれど、さらにお役御免。 昔だったらこういう時にとっておいたと思う。例えば洗面所の棚などに。このくらいのち…

382 琺瑯トレイ

シメサバを作ったり、魚の下ごしらえをしたり。散々使ってきたけれど、他のもので代用できるので手放す。重さのことも気になる部分。ステンレスより酸に強いし、琺瑯自体は好きだけれど、歳を重ねるごとに苦手になるものもある。

一人で動かせないものを減らす

年を取ってきた。多少動きも鈍いし、なんといっても力がない。普段は5キロのコメと牛乳とキャベツくらい平気だけれど、これから徐々に重たいものは負担になるんだろう。 引っ越しについて考える一環で、家具も少しずつ減らしたい。もう、大きな家具を動かし…

ものにこだわるうちは洗練とは程遠いのではないか

本当に好きなものだけに囲まれて暮らすという言い方がある。今持っているハサミよりもっと素敵なハサミがあったら買い換えるとか? 好きじゃないものは、だんだんと使わなくなり、使わないものは手放す。そのうち、使っているものだけが残っていく。 それは…

381 ショルダーバック

革のバッグブランドのもの。すごくしっかりできている。バッグ自体も重たい。上質なシンプルなものなので手放すことはないと思っていたのだが、多分もう使わないなと思った。 亡くなった母のクロゼットを思い出す。かなりよいバッグもあったけれど、軽い方が…

380 グレーのショルダーバッグ

幅がちょうどA4が横に収まる大きなバッグ。マチが17センチくらいある。ポケットも程よくあって大量に入るので大量の荷物を持ち歩いてしまうのだが、形が気に入っている。以前同じ形のパープルのバッグを持っていた。 何度か洗いながら使っているが、落ちない…

379 カードケース

12枚入るカードケース。とりあえず手放してみる。だいぶ傷んでいるので、もしやっぱり必要だったら買い換えたい。ゴムは伸び、ポケットも破れてきた。馴染むのはいいけれど、みすぼらしくなるのはよくない。

家族がいる中でのシンプル化

あまりにものを買い込んでくるので、家族と話したことがある。自分が管理してくれるならいいけれど、わたしがしまう状況で床にどんどんものを置いていくのをやめてくれないか。「君が持ち物を減らして場所が空いてるから買ってもしまえるじゃない?」「本は…

378 たれの器

伝統技術の工芸品なのだと聞いた。銅を打ち伸ばして絞り、起き上がり小法師のようになっている。醤油やたれを注ぐものらしい。内側が漆で仕上げられている。 にもかかわらず、一度も使っていない。一輪挿しとして使ったことはある。 飾るような道具ではない…

377 CD300枚くらい

この数日間着々と選んでこんな袋が4つばかり。残りは100枚あるかないか。それもそのうち手放せると思う。これで一旦CDの片付けは中止する。ある日突然卒業できるようになる、そんなことが今までにもなんどもあった。無理をしなくても、ぐるっと他のものを片…

引っ越すことを考えると

ふっと、次引っ越す時のことを考える。今の家に引っ越す時、70平米近くから40平米になったのだから、当然かなりな処分をしてきた。それでも数十年の3人家族の持ち物ときたら、うんざりする量だった。 ようやく収まっていたところに、実家からの荷物が加わっ…

376 CD

やっとCDだ。iTunesに取り込んだらとかいろいろ考えて放ってあったのだけれど、わたしは音楽を聴かない。ほとんど聴かない。この15年ばかり。あんなに音にまみれて暮らしていたのに。時々、ストリーミングを聞いている。それで十分なくらいしか、今のわたし…

375 極暖2枚

ネイビーの極暖2枚。ヒートテックが体に負担になってきた。静電気苦手。あと1枚真っ赤な極暖があるのだが、もう少し春が安定したら手放す予定。とりあえず2枚。 わたしにとっては、ファッション関連は一番減らしやすいジャンル。アンダーウェアはファッショ…