手放す日記

モノもコトもヒトも手放していく。カラダと五感を磨く。

273 正座椅子

f:id:rrknkym:20170413215925j:image

 コドモの髪を切るときにずっと座っていて欲しくて、髪を切るときの椅子を決めた。これがそれ。ずっと育って、大人になっても髪を切って欲しい時はこれを持ってくる。

おかしくなって、「子供の時歩き回らないように髪を切るときの椅子を作ったのよ」と二人で大笑いして、卒業となった。

272 ホットプレート

f:id:rrknkym:20170411104825j:image

大活躍だったホットプレートも、最近あまり出番がない。土鍋の出番が減ったのと同じく、人が集まる機会が減り、あまり使わなくなった。

みんなでお好み焼きを何枚も焼いたり、ホットケーキをたくさん焼きながら食べながら喋りながらという機会がなくなると、フライパンとガスレンジで十分になる。

メルカリで売れば?とアドバイスをいただくのだけれど、気力がないので区の粗大ゴミに出す予定。

271 から揚げ粉

f:id:rrknkym:20170410100131j:image

食べ物を捨てるのがとてもイヤ。友人に勧められて買ったから揚げ用の粉なのだけれど、家族に評判が良くない。

パンに焼きこもうかという意見もあったのだけれど、けっきょくそのまま処分することにした。

見るとなんとなく重たい気分になるのだし、価値の重くないものに気分を左右されるのがイヤだなと思った。もっと気楽に捨てられる人になるといいのだけれど。

270 ブラシの掃除ブラシ

f:id:rrknkym:20170409224204j:image

ブラシの掃除用のブラシがあるのを見つけて飛びついたけれど、実はブラシ本体がプラスチックで、かえって傷がついてしまう。買った時点で間違っていたのだけれど、なかなか手放せなかった。活かせないって、残念。

 

269 洗濯カゴ

f:id:rrknkym:20170408230846j:image

長いこと(25年くらい。もっとかも)お世話になった洗濯カゴ。ところどころ歯抜けになり、取っ手が1つちぎれてしまった。本当にお世話になりました。今でも好きだよ。濡れたものを入れても大丈夫だし、軽いし、しっかりしているので持ちやすい。ただ、もし引っ越すなら、処分してから引っ越したい。

同じものを同じくらいの値段で売っていたならきっと買い換えていたのだけれど、洗濯物の多い家族が一人減ったので、無印良品のソフトケースを買った。畳むこともできるから。

処分中

家を出た家族がそこそこどっさり残して行ったものを処分中。けっこう時間がかかる。ついでに使わないシーツなど処分して、布物が2袋、その他が3袋。本や書類がまだまだあるのでなんとかしなくては。

人のを処分していると、自分のものも片付けられそうな気がしてくる。これはいいことかもしれない。

268 紺キャンバスシューズ

f:id:rrknkym:20170406211438j:image

かかとが斜めになってきたので。これで、6足になった。ただ、雨の日に履ける靴がないので何か考えなくては。

ファッション全体も見直しどきなのかもしれない。

267 キッチンスポンジ

f:id:rrknkym:20170405170317j:image

先月末に勧められて蒸着フィルムタイプのスポンジ3個組を買ったのだけれど、うちの洗い物には合わなかった。残念だけれど、3つまとめて処分することにした。

たくさん種類があるので、ついいろいろ買ってみたくなるけれど、なかなかぴったりのものにはめぐり合わない。

代わりに100円ショップでモノトーンのスポンジを買ってみた。

266 バッグ

f:id:rrknkym:20170405164147j:image

昨年2月に買ったバッグなのに、使い勝手が悪い。サイズも使い勝手も吟味したつもりだったのに、肩への座りが悪く、荷物を入れると重たく感じる。

ちょっと自分らしくないデザインにトライしたのだけれど、失敗だった。なんとなく使わなくなり、不便にしていた。

思い切って処分。

このところ処分したもの

一人ベンチ2つ、椅子1つ、敷布団1枚、電気スタンド1つ、大皿3つ、服、シーツなど(家族のもの)45リットルゴミ袋4つ、大籠1つ。

引っ越すつもりで片付けようなどと言っていたら、本当に引っ越す気運に。これは大変。どんどん処分しないと引っ越せない。

このところあれこれ抜いては処分してきたので、ゆとりのあるところへ詰め込めば、1つ大きいのが処分できるという感じ。

でも、まだまだ迷うものがたくさんあるのでなんとかしないと。